「ジャガーキャットフード」と「ナチュラルバランスキャットフード」を5つの項目で比較!

PR

猫 キャットフード

人気のキャットフードである「ジャガーキャットフード」と「ナチュラルバランスキャットフード」を5つの項目で比較してみました。

今回は、キャットフードを購入する際に目安となる「1.基本情報」「2.価格」「3.安全性」「4.動物性原料」「5.主成分」を徹底比較しています。両者の良いところ悪いところを包み隠さずお伝えしていきます。

これからどちらを買おうか迷っている方の参考になれば幸いです。

「ジャガーキャットフード」と「ナチュラルバランスキャットフード」を5つの項目で比較しました!

1.基本情報で比較 原産国や販売会社などで比較しました。
2.料金で比較 通常、定期コース、送料などの料金で比較してみました。
3.安全性で比較 穀物や人工添加物が入っていないか比較しました。
4.動物性原料で比較 フードにどれくらい動物性原料が使われているか比較しました。
5.主成分で比較 タンパク質や脂質など成分を比較しました。

上記の5つの項目で、ジャガーキャットフードとナチュラルバランスキャットフードの代表的な「オリジナルキャット」を比較してみました。知りたい項目からチェックできるようにクリックして飛べるようになっています。

「ジャガー」と「ナチュラルバランス」を基本情報で比較!

ジャガーキャットフード ナチュラルバランスキャットフード
原産国 イギリス アメリカ
種類 1種類 6種類
※今回は「ナチュラルバランス オリジナルウルトラ ホールボディヘルス チキンミール&サーモンミール フォーミュラ」で比較します
対応年齢 全年齢 全年齢
販売会社 株式会社レティシアン 株式会社プライム

ジャガーキャットフードはペット愛護に関しては日本などよりはるかに進んでいるイギリスで作られています。

当然ジャガーはイギリスで設けられている「ペットの食事も人間同様に厳しい管理基準を満たしている」ものすごく安全なフードだといえます。

一方、ナチュラルバランスはアメリカ合衆国を拠点とし、全米最大の動物園「サンディエゴ動物園」に正式に採用されたペットフード社です。ナチュラルバランスのフードは自然素材だけで作られていて猫の食いつきも良いと人気があり、口コミも多いです。

猫に合うか合わないかを考えるとジャガーが1種類、ナチュラルバランスには6種類もあるのでどれかを好きになってくれたらいいですね。

どれか2種類以上に食いつきが良かったら混ぜることもできますし、ローテーションに加えてもいいと思います。

ジャガーもナチュラルバランスも全年齢対応です。

これもいいことで、子猫から成猫になる時にフードを無理に移行させる必要がありません。

ジャガーとナチュラルバランスを価格で比較!

ジャガー ナチュラルバランス
内容量 1.5㎏
通常 5,038円 500g:1,551円
1.00kg:1,936円
2.85kg:5,401円
定期 1個:4,534円
2~4個:4,282円
5個以上:4,030円
なし
100g当たり 約335.9円 193.6円
送料 880円
※商品価格合計税抜10,000円以上で送料・代引き手数料が無料
サイトによって異なる
※公式サイトの場合は5,500円以上の注文で送料無料

※100g当たりの価格は通常価格から算出しました(定期やトライアル、初回限定などで安くなる場合もあります)。

ナチュラルバランスが安いですね。

ジャガーも厳選されたヒューマングレードの素材としっかりと管理された工程で作られているプレミアムキャットフードの割にはそんなに高くはない方ですけど。

「ジャガー」と「ナチュラルバランス」を安全性で比較!

ジャガーキャットフード ナチュラルバランスキャットフード
穀物 不使用 玄米
オート麦
人工保存料 不使用 不使用
香料 不使用 不使用
着色料 不使用 不使用

ジャガーキャットフードはグレインフリー(穀物不使用)で、猫が消化しにくく、アレルゲンになりやすい小麦やトウモロコシなどの穀物は配合されていません。

一方、ナチュラルバランスは玄米・オート麦を使っているのでグレインフリーとは言えませんが、そもそも玄米やオート麦は小麦やトウモロコシに比べるとアレルギーを引き起こしにくく、その他にもアレルギーの原因として多くあげられる大豆・卵・乳製品・ヒマワリ油は一切使用していません。

※ナチュラルバランスの「グリーンピース&ダック」、「サーモン&チックピー」はグレインフリーなんですが、栄養バランス的にチキンミール&サーモンミール フォーミュラの方が優れているのでこちらを取り上げました

さらに、ナチュラルバランスキャットフードは安全面でも当然AAFCO(全米飼料検査官協会)の検査基準もクリアしています。

ジャガーの製造工場は、FEDIAF(欧州ペットフード工業会連合)の厳しいガイドラインを遵守しており、そういう施設にてジャガーキャットフードは製造されてるということも安心できるポイントです。

イギリスはペット先進国の一つであり、ペットフードに対する法規制は厳格です。イギリスでは、ペットフードは人間の食品と同等に扱われ、品質と安全性に関する厳しい基準が設けられています。

ジャガーキャットフードがイギリスで製造されているということは、その製品がイギリスの法規制に従って製造され、品質と安全性が確保されていることを意味しているんです。

また、ジャガーキャットフードもナチュラルバランスキャットフードも人工保存料、香料、着色料も不使用なので安心して猫に与えられます。

「ジャガー」と「ナチュラルバランス」を動物性原料で比較!

ジャガー ナチュラルバランス
動物性原料 肉類(チキン生肉、乾燥チキン、乾燥鴨肉、チキンレバー、鴨生肉)、魚類(生サーモン、生マス) チキンミール、鶏肉、チキン肝臓、サーモンミール、ダックミール
動物性原料の量 80%
動物性原料の質 ヒューマングレード ヒューマングレード

ナチュラルバランス オリジナルウルトラ ホールボディヘルス チキンミール&サーモンミール フォーミュラの第一原材料であるチキンミールは人間でも食べられる鶏肉を乾燥させて細かく砕き、粉状(乾燥ミール)にしたものです。ナチュラルバランスでは副産物ミールは一切使用していません。安価なキャットフードに含まれている、食べられない部位まで砕いた○○ミールとは全く違いますから安心してください。

ジャガーキャットフードもナチュラルバランスキャットフードも動物性原料が第一主原料になっており、また多く使われています。

この動物性原料が多いということは猫は犬と違い「完全肉食動物」ですから、猫にとって肉を食べることは必要不可欠なんです。

しかも、ジャガーキャットフードもナチュラルバランスキャットフードも使用しているのは人間も食べられるヒューマングレードという高品質。

肉食性の猫にとって、動物性原材料から得られるタンパク質は重要な栄養素であり、ジャガーキャットフードもナチュラルバランスキャットフードもその点に配慮しています。

これらのキャットフードは高品質な原材料の選択により、猫の健康をサポートする栄養素をバランスよく提供しています。必要なビタミンやミネラル、必須脂肪酸などが含まれており、愛猫の健全な成長や健康維持に貢献します。

このようにジャガーやナチュラルバランスのように動物性原料から良質なタンパク質を採ることができるキャットフードは非常に優れていると言えます。

「ジャガー」と「ナチュラルバランス オリジナルウルトラ ホールボディヘルス チキンミール&サーモンミール フォーミュラ」を主成分で比較!

ジャガー ナチュラルバランス
タンパク質 37%以上 34.0%以上
脂質 14.88%以上 17.0%以上
繊維 5.25%以下 3.0%以下
灰分 10.13%以下
水分 8%以下 10.0%以下
オメガ3脂肪酸 1.4% 2.5%以上
オメガ6脂肪酸 3.0% 0.5%以上
リン 1.58% 1.0%以上
代謝エネルギー 387.5kcal/100g 365kcal/100g

どちらも高タンパクですね。

ジャガーキャットフードは動物性原材料を80%も使っていながらカロリーはそんなに高くないので室内で暮らしている猫にも向いてるでしょうね。必要な栄養は十分に採ることができますのでご安心ください。

また、アランズナチュラルにもナチュラルバランスにも必須脂肪酸でDHA・EPAを含むオメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸が含まれているのもいいポイントです。これらは皮膚や被毛を健やかにしたり、免疫力を向上させるなど様々な効能が期待できます。どちらも体内では生成できないので食事から採らなければなりません。

ジャガーキャットフードもナチュラルバランスキャットフードも、肉や魚、野菜、果実などの自然な原材料をバランスよく配合しています。

さらに、ジャガーは炭水化物が多いフードにはスターチ(でんぷん)が多く含まれることにも着目し、スターチの量を低減しています。

「ジャガーキャットフード」をおすすめの方はこんな人!

○

  • 動物性原材料が多い高品質のキャットフードを与えたい方
  • ヒューマングレードの原材料で作られているフードが欲しい方
  • グレインフリーのキャットフードが良い方
  • 粒が小さくて歯ごたえの良いドライフードをお求めの方
  • 無添加で安心・安全なキャットフードをお探しの方
  • 子猫からシニア猫まで幅広く対応しているキャットフードを選びたい方

ジャガーの公式サイトはこちら

「ナチュラルバランス オリジナルウルトラ ホールボディヘルス チキンミール&サーモンミール フォーミュラ」をおすすめの方はこんな人!

○

  • 動物性原材料が第一主原料であるフードが良い方
  • 高タンパクなキャットフードをお探しの方
  • グルテンフリーのキャットフードを選びたい方
  • 自然素材を使ったキャットフードをお求めの方
  • 子猫からシニア猫まで幅広く対応しているキャットフードを選びたい方
  • 無添加で安心・安全なキャットフードが欲しい方

ナチュラルバランスの公式サイトはこちら

しろねこの独断チェック!

ジャガーの動物性原材料の量80%はすごいですね。

もちろんこれはいいことで、ジャガーキャットフードは猫さん本来の食事に近づけたというのも分かりますし、高品質な動物性タンパク質を猫さんが採ることができます。

しかも原材料はヒューマングレードでグレインフリー。

それでいてジャガーのカロリーは低めに抑えられている点もいいポイントでしょう。

ジャガーはプレミアムキャットフードの中で比べても優秀だと思います。

ナチュラルバランスは動物性原材料の量を公表してませんが高タンパクなので多く使われていると思われます。

グレインフリーではありませんがヒューマングレードの原材料、人工添加物・香料・着色料不使用でカロリーも高くはなく、こちらも優れたキャットフードだと言えるでしょう。

ナチュラルバランスはとにかくコスパが良すぎます!

品質が良くてこのお値段はすごいなあと感心しますね。

口コミ・評判はこちら

>>ジャガーの口コミ

>>ナチュラルバランスの口コミ

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は人気のキャットフード「ジャガー」と「ナチュラルバランス」の違いを5つご紹介してきました。

ジャガーとナチュラルバランスは結構比較して検討する方も多いのですが、実は「ジャガーキャットフード」と「犬猫生活キャットフード」で比較する方もいらっしゃいます。

詳しくは「犬猫生活キャットフードキャットフードとジャガーキャットフードを5つの項目で比較!」こちらにまとめましたので気になる方はぜひ読んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました